( ・×・) 入谷にあるビストロのランチが劇的に美味しかったよ!「ビストロ・ルミエル」



したぷら免許更新の為、下谷警察へ。
なんと!工事の為、仮の場所に移転していました!
ガーン ショックです。

そんな中、移転前の下谷警察近く、三ノ輪駅と入谷駅のちょうど中間地点になんだかよい雰囲気のお店を発見!

「ビストロ・ルミエル」

ちょうどランチタイムだったので入ってみることにしました。

ランチは1200円のワンプレートランチと2300円のランチセットの2種類ありました。

メニューをみるとなかなか本格的なので期待が高まります。

店内はカジュアルで明るい雰囲気。

平日でしたが、ママさんグループや常連のマダムで座席も埋まっていました。(写真はママさんグループが帰った直後を撮影)

したぷらはワンプレートランチにしました。

パンとスープが付いてきます。

パンはフォカッチャかな?シンプルで美味しい。
さらにスープがゴボウのポタージュです。

ゴボウの風味とエキスがたっぷりで、ホントにまるごとゴボウです。

あ、ココは当たりのビストロですよ〜

メインは魚と肉から選べます。

こちらは「塩豚と白菜のポトフカレー風味」

なんかビジュアルも素敵なのがやってきました。

ゴロゴロ大きめにカットされた野菜に塩豚がどーんと乗っています。

塩豚はフォークでつつくだけでホロホロ崩れるくらい柔らかいです。

しかもポトフのスープが濃厚でコクが深くて美味しいの!

ココのシェフ凄いです!!

パンもおかわりして、スープに浸してモリモリ食べちゃいました。

こんなに繊細で丁寧な感じのビストロが下町にあるなんて嬉しすぎます。

飛び込みで入ってホームランでした。

今度は夜のディナーにも行ってみたいです。

ビストロ ルミエル (Bistoro LUMIERE) (三ノ輪/フレンチ) – Retty

Posted from するぷろ for iOS.







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です