マウスピース矯正を始めて、外食する時にしていること「インビザライン」



マウスピース矯正生活2週間特に誰にも気づかれていませんよ!

したぷらマウスピース矯正(インビザライン)を始めて、2週間が経ちました。

すっかりマウスピース生活にも慣れてきたので、少し紹介しちゃいます。

マウスピースは1日で22時間以上装着するのが原則です。
ですので、食事する時以外は寝ている時もつけっぱなしなんです。

なので、マウスピースをつけたまま色の着いたドリンクを飲むと、マウスピースが染まります。
さらに糖分が含まれているドリンクを飲むと虫歯になってしまいますので、
つねに口の中は清潔にお手入れされた状態が原則です。

こちらはしたぷらのケアセットです。
100円ショップの布袋に入れています。

もらいもののウエットティッシュ。
こちらは外出先で食事をする時に、
これを口元に当てて見えないようにマウスピースを素早く外してくるんで置くのに使用します。

マウスピースケースに収納して、
歯みがきタイムまで保存します。

ツワモノはマウスピースケースを持ち歩かず、
紙ナプキンやウエットティッシュに包んで、持ち歩くそうです。

歯ブラシ

「ポケットドルツ」を愛用しています。

外出先では時間がない時が多いので、
電動歯ブラシの方が確実にキレイになった気がします。

こちらは折りたたみコップ

シリコン製です。
100円ショップにありました。
コンパクトで軽いのが便利です。

コップにした状態です。
外出先では、自動で水がでる手洗い場が多いのでコップはあった方がいいですよ。

一応、仕上げに歯磨き粉でスッキリさせます。

歯磨き粉は家にある、旅行用の小さいのが便利です。

さらにフロス

お肉料理を食べた後は、絶対にないと困ります。

ネット通販で個別包装されているのがオススメ。

こちらもネット通販で購入したマウスウォッシュ。
大量に入っていて、数千円だったかな?1、2個持ち運べば軽くて便利です。

最後にこの口内炎用スプレーをふきかけておしまいです。

( ・×・)なんと口内炎ケアができるスプレーがあったよ「チョコラBB 口内炎リペアショット」

ここまで徹底的にケアすると、流石に間食するのがためらいます。なのでダイエットにもなっているかもしれません。

デザートやコーヒー、スナック菓子は食後に食べるようになりました。

どうしても喉が渇いた時は、水やいろはすのようなフレーバーウォーター、更に炭酸水を飲むようにしています。

いちばん困るのが、町を歩いていて試食を勧められた時に断るのが意地悪な人みたいで困りますね。

早くキレイな歯並びになりたいな。

インビザライン・システム|【公式】インビザライン・システム

*******************************

したぷらのプロフィールはこちら

ツイッター: @dtplanaria
Facebook: 下町プラナリアのweb web wave

Posted from するぷろ for iOS.