( ・×・)スープまで飲み干すくらい病み付きになる「カップヌードル シンガポール風ラクサ」



この味にドハマりしました!

第51回RSPにていろいろな新商品を見てきました。
その中でしたぷらにジャストミートしたのがこれ!!

日清食品「カップヌードル シンガポール風ラクサ」

ラクサってなに??
トムヤムクンなら知ってるけど

カップヌードルには珍しく別に小袋も付いています。

「ラクサペースト」はフタの上で温めておくらしいです。

中身は本場シンガポールでも食べられている「油揚げ」が入っています。

他に蒸し鶏、玉子、赤唐辛子、パクチーです。
味がまだ想像つきません。

お湯を入れて3分、ラクサペーストをinしたらよく混ぜて出来上がりです。

「ラクサ」とは東南アジア諸国のココナッツミルク味の麺料理のことだそうです。

ココナッツミルクのミルキーな感じにパクチーがきいたスパイスが絶妙なバランスでマッチしています。

これは体験した事のない味!!
でもクセになる味です。

あまりにも美味しすぎていつもスープを残すしたぷらが飲み干しましたよ〜

スープが美味すぎるので、米を入れて食べたいくらいです。

「S」が付いているの知ってた??

ここで一口メモ
カップヌードルのパッケージにヌードルスと「S」が追加されているのに気が付きました?

こらは本場シンガポールで使われている商品名なのだそうです。

日本で「S」がつくのは「ラクサ」と「トムヤムクン」味のだけ!これは本場のお墨付きの味という事なのですよ〜

したぷら暫くラクサ味にハマって普通の味のに戻れなそうです。

日清
https://www.nissin.com/jp/

*******************************

したぷらのプロフィールはこちら

ツイッター: @dtplanaria
Facebook: 下町プラナリアのweb web wave

Posted from するぷろ for iOS.