台東区から2万円の補助を受けてラグジュアリーな人間ドックに行ってきました



台東区の人間ドックサービス

台東区住みのしたぷらは区の補助2万円を利用して

お安く人間ドックを受けてきました。

台東区の国民健康保険に加入していて、35歳以上の人が受けられます。

2万円の補助は嬉しいです。

台東区の16箇所の病院から好きな所を選んで、

「健康部国民健康保険課庶務係」に申し込みます。

さらに病院にも予約を取ればOKです。

ちょっと面倒だけど、お安くなるならいいよね。

したぷらが選んだ病院は「鶯谷検診センター」。

通常41,040円ですが、21,040円の本人負担金です。

必ず当日は区から届く「人間ドック決定通知書」を持参しましょう。

人間ドック

到着!!

鶯谷駅から6分

日暮里駅からも6分です。

人間ドック

人間ドックは5階です。

人間ドック

外のビルの外観からは想像できないくらいの

ラグジュアリーでホテルライクな空間で、

とても病院だとは思えません。

ここは待合室です。

人間ドック

椅子の横にはひとり1台づつiPadがあります。

これで自由にネットサーフィンができます。

今は、雑誌じゃなくてiPadの時代なのね…

本当に雑誌が全くありませんでした。

去年行った時はまだあったのに…

したぷらはちょうど錦織圭のテニスの試合の経過が気になりすぎて、

検査の合間にちょいちょいこれで結果を確認していました。便利便利。

人間ドック

検査着に着替えて待合室に戻ってくると、

ひとりひとりに「アロマウエットタオル」が配られました。

しかもこのタオルほんのり温めてありました。細やかすぎます。

人間ドック

人間ドックの中はどこもホテルのロビーのようです。

どこもそんなに待たされることなくスムーズに検診は進みます。

血を採られても、バリウムを飲んでもこれなら頑張れます。

人間ドック

トイレのハンドソープは高級ホテルやレストランでしか

見かけないイソップを使用しています。

しかもハンドクリームもありました。

イソップのハンドソープ1本5000円くらいするんですよ。

香りが良すぎて、念入りに洗いまくりです。

人間ドック

豪華なお食事付き 鶯谷検診センター

ここの人間ドックは検査結果がでるまでの時間を利用して、

お食事が提供されます。

6階のレストランに移動します。

人間ドック

「鶯谷 舌待ちお弁当」←うまい!!ぱちぱち

ミールプロデューサー堀知佐子さん監修のヘルシーメニューです。

なんとトータルカロリー 350キロカロリーです。

でもお腹いっぱいで、大満足でした。

野菜たっぷりなのがいいね。

人間ドック

食後には「黒糖と生姜のアイスクリーム」とコーヒーです。

人間ドック

レストランはこんなカウンタータイプです。

ほとんどの方がひとりで受診していますので、

向かい合わないように配慮されています。

人間ドック

およそ3時間で全ての行程が終了しました。

こんな素敵な空間とサービスで受診できるのなら

毎年ここで受けたいです。

もう区の無料検診に戻れないしたぷらでした。

検診で使用したスリッパと靴下は持ち帰り自由ですのでいただいちゃいました。

スリッパに袋も付いていて、便利です。

人間ドック

台東区にお住まいの国民健康保険の方は一考の価値ありですよ。

「鶯谷検診センター」

http://www.tsk-uguisudani.jp/index.php

*******************************

したぷらのプロフィールはこちら。
http://dt-planaria.com/page-7

ツイッター: @dtplanaria
Facebook: 下町プラナリアのweb web wave

写真の無断転用はしないでください。