ハワイで初めてUber体験!もうトローリーはいらない!?



ワイキキ近辺なら10ドル以内で即移動!!

こんにちは!したぷらです。
先日バカンスでハワイに行ってきました。

今まで交通手段として、送迎バスやトローリー、車のチャーター、レンタカーなどを利用してきましたが、今回は全ての移動をUberにしてみました。

めちゃくちゃ便利だったので詳しくご紹介します。

事前に日本でUberアプリをダウンロードしてクレカと紐付けしておきましょう。Uber eatsとは違うアプリですよ。

今までオアフ島はイノウエ空港からUber利用ができなかったのですが、最近ようやく利用できるようになりました。

空港を降りたらレンタルwi-fiを立ち上げて、Uber乗り場へ移動します。

したぷらは小林麻耶さんのブログを参考にして乗り場へ行きました。空港からアラモアナホテルまで24ドルでした。安い!!しかも早い!!あっという間にホテルに着いて楽々でした。

夜はアラモアナホテルからカカアコのビアバーへ。歩いても20分くらいで行ける場所ですが、夜で治安が悪い場所なのでUberだと安心でした。

アプリを立ち上げると近くにたくさんUberの車が待機しているのがわかります。だいたい5分以内でやってきてくれます。

ハワイにいるのに日本語で行き先を指定できるのも便利です。

アラモアナからカカアコまでは9.39ドルでした。Uberから下車するとすぐにドライバーを評価してあげましょう。さらにチップも追加できました。

暗くて心配な場所でもUberなら安心でした。さらにUberでも心配な場所はUberアプリにて現在の位置情報を知り合いにリアルタイムに連絡する安全機能もありますよ。

アラモアナからワイキキの先。ダイヤモンドヘッド麓のパンケーキ屋さんへはだいたい11ドルくらいでした。

ワイキキ近辺で移動するとだいたい10ドル前後ですので2.3人で乗るとお得になります。もうトローリーで30分以上かけてノロノロ移動する必要はありません。特にお子さまやお年寄りを連れて移動する人は積極的に利用して良いと思います。

ワイキキからホテルに帰るときにも利用しましたが、Uberがたくさんいて1分でやってきました。

ホテル以外で利用する時はUberがピックアップしやすいように道路の進行方向側で待機するのがポイントです。

ドライバーの名前と車の車種とカラー、ナンバープレートがUberに表示されますので、すぐに見つける事ができますよ。

余りにも便利すぎて、1度も無料のピンクライントローリーですら利用しませんでした。

早く移動してホテルで休憩してまた身支度をして、次に移動できるのが体力的にも楽で良かったです。毎日昼寝もできました。

もちろん元気な時はお散歩もしましたよ!!

何度か利用していたら、ポイントプログラムへのお誘いもありました。

どのUberドライバーも皆余計な会話もなく、車内も清潔で嫌な思いを1度もしませんでした。

Uberで予め料金も分かっているので、多少渋滞してもイライラしませんし、料金を気にして早めに降りる必要もないので、お店側に丁寧に車を寄せてもらうこともできました。

ハワイで遠くに出かける場合には、レンタカーなどかオススメですが、空港からワイキキくらいの中で移動するのであれば、Uber一択で良いと思います。



アプリ情報

Uber | 登録して乗車する