銀座「re:Dine GINZA」で上質なハンドドリップコーヒーとソフトクリーム



カフェタイムは座席も多くてフリーwi-fiもあるので便利ですよ

こんにちは!したぷらです。
先日Apple Store銀座に出かけてきました。修理の受け取りで1時間待ち時間があったので近くのカフェへ

「re:Dine GINZA(リダイン銀座)」

こちらはお昼はサラダビッフェランチ、午後はカフェ、夜は総選挙型レストランと珍しい形態のお店です。

総選挙型レストランとは「re:Dine GINZA」の中にお店が5店舗ほど入っていて好きなお店の好きな料理を注文できるお店です。お店の人気具合によって店が入れ替わるシステムなのも面白いです。

座席は広々120席あるので、ゆったり過ごすことができます。

平日のカフェタイムに訪れたので空いていました。フリーwi-fiもあります。

コーヒーはハンドドリップで淹れます。

いくつかある銘柄からチョイスできます。インドネシアのワハナに決定。淹れ方も3種類のドリッパーから選べます。ステンレスのドリッパーでお願いしました。

最後に飲み方を決定してオーダーします。アイスカフェラテにしました。

お値段が780円とお高いのですが、お値段以上のクオリティの苦味、エグ味の全くない素晴らしいラテでした。

「coiソフトミルク」600円
濃厚でミルキーな柔らかいソフトクリームです。すぐ溶けちゃうくらいにやわとろです。ジェラートのようなシャリ感もあります。

トッピングの「おいり」もキュートです。

さらに驚いたのは完全キャッシュレスだったこと。現金以外ならクレカや電子マネーどんなシステムでも大丈夫でした。したぷらはポイントバックがあるpaypayで支払いましたよ。



店舗情報

re:Dine GINZA
東京都中央区銀座4丁目3番1号 並木館9階

re:Dine GINZA(リダイン 銀座) – 日本初のシェア型レストラン

Posted from するぷろ for iOS.