半蔵門 「竹」って食べられるの?環境に優しい「Bamboo Galette(バンブーガレット)」LIFULL Table



プレゼントにぴったり!オンラインショップでも購入できますよ!

こんにちは!したぷらです。
半蔵門にある「LIFULL Table」さんから2月20日に発売されたばかりの竹スイーツを紹介します。

竹スイーツ??

パッケージもまるで竹のよう。

その名も「Bamboo Galette(バンブーガレット)」と言います。

ここ数年「放置竹林」が問題になっていて、国内の竹の需要の低下や生産者の高齢化、後継者不足によって、国内の竹林面積が広がり、竹がどんどん増え続けているそう…

その「竹害」から生まれたお菓子を開発することで、「LIFULL」さんは地球を守る試みを進めているのだそうです。「竹害」…知らなかったです…

そもそも竹って食べられたんですねー!!

パッケージの中には、5つのガレットが入っていました。

「ガレット」と言えばそば粉のクレープを思いだしますが、調べてみたらフランスでは丸く焼いた小さなお菓子のことも「ガレット」と言うようです。

この竹のガレットを開発したのが、フレンチシェフの薬師神陸さん。薬師神さんも最初に「竹なんて食べられるの?」からのスタートだったそうです。

したぷら早速いただきます。

おっ、サクサク。
竹っぽさを感じません。
竹と笹をパウダーにしたものが24%も使用されているそうです。

ほんのり柚子の香りも感じます。
アクセントに笹塩をふってあり甘すぎない上質なおやつです。

「これ竹のお菓子だよ!」って出したら驚かれそうです。

したぷらはコーヒーと合わせましたが、緑茶でもぴったりだと思います。

プレゼントに渡す時に「竹のスイーツですよー!」と話のタネにもなりそうだし、環境に優しいのもポイント高いです。

もうすぐホワイトデー!
親しい方へのプレゼントや自分へのご褒美にオススメです。

1パッケージ 1290円です。

半蔵門の「LIFULL Table」や、オンラインショップでも購入可能です。

人気商品ということで、売り切れている可能性もあるので、HPやお店で事前入荷状況をチェックしてみて下さいね。

◻︎ブログの内容は掲載した時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

#PR



店舗情報

LIFULL Table
東京都千代田区麹町1-4-4 1階
03-6774-1700

LIFULL Table

オンラインショップ
Bamboo Galette – 竹害から生まれたガレット –

*******************************

したぷらのプロフィールはこちら

Instagram:@shitapla
ツイッター: @dtplanaria

星の王子さま ペアマグカップ オリジナルギフトセット マグカップ シークレット&スターズ

Posted from するぷろ for iOS.







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です