( ・×・)仙台といえば「冷やし中華」なので、国分町の胡麻ダレが美味しい「燕来香(エンライシャン)」の冷やし中華を食べてきたよ



仙台の国分町付近でランチ。

仙台は冷やし中華発祥の地ということで、
美味しい「冷やし中華」が食べたいな。

ネットで調べると近くに「冷やし中華」の美味しそうなお店を見つけました。

ホテルグランテラス仙台の地下1階にある「燕来香(エンライシャン)」。

思った以上に高級そうな中華料理屋さんでした。

これこれ!

この「冷やし中華」が食べたかったの!

オリジナル胡麻ダレだそうですよ。

平日のランチタイムですが、そんなに混雑はしていませんでした。

常連の会社員や家族がきている印象です。

座席も間仕切りが多く個室感覚で食べられます。

いつも食べているラーメン屋の冷やし中華とは少し違う、高級な雰囲気のステキな冷やし中華がやってきました。

丁寧に並べられた具もキレイ。
ハムが高級なものでした。

噂のオリジナル胡麻ダレは、胡麻感がマイルドになっています。マヨネーズっぽい胡麻ダレな感じです。

これは美味しいですよ!

周りの人もほとんど冷やし中華を食べていました。

お店が高級な雰囲気なので気分もリッチな気持ちになり大満足な冷やし中華でした。

燕来香 (エンライシャン) – 広瀬通/中華料理 [食べログ]

Posted from するぷろ for iOS.