三越前「EDO×江戸」で「シンガポール肉骨茶(バクテー)」ランチ



薬膳で疲労回復

こんにちは!したぷらです。
三越前で映画を観る前にちょっと腹ごしらえ…

気になる看板を発見!
「EDO×江戸」という和風なお店の名前ですが、何故かランチは「シンガポール肉骨茶(バクテー)」がありました。

早速地下1階へ

ブルーが鮮やかな店内

「シンガポール肉骨茶(バクテー)」900円

美味しそう!!ドリンク付きです。こちらはジャスミン茶。

バクテーとはシンガポールやマレーシアでよく食べられる薬膳料理のこと。スペアリブと厚切り豚肉を長時間煮込んでありとろとろです。

箸でつかもうとらするとトロけるのでスプーンで掬って食べます。

辛いソースをつけてライスと共に食べても美味しいのですが、このスープが薬膳というだけあり、なんとも病みつきになる味で、ずっとライスとループしていました。

やめられないとまらないの薬膳バクテーランチでした。

EDO×江戸
東京都中央区日本橋室町1-11-13

日本酒と創作和食の店 EDO×江戸 日本橋三越前店 ランチメニュー – ぐるなび

Posted from するぷろ for iOS.







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です