「根津 みるくの豚」で釜炊きご飯とミルキーポークの「極上とろける生姜焼き定食」ランチ





1日5食限定です!

こんにちは!したぷらです。
woomyさんのPRで根津駅からすぐの場所にある定食屋さん「根津 みるくの豚」に行ってきました。

飲食店が連なる古い長屋の端にありますよ。

店名からもわかるようにココは美味しい「豚肉」が食べられるお店。ランチタイムはいろんな豚肉の定食が味わえます。

1番人気は1日5食限定の「極上とろける生姜焼き定食」。5時間煮込んでるって凄い!

他に1000円以下のお手頃価格の定食もあります。定食は他に種類もたくさんありました。

ゆったりBOX席でした。
夜はしゃぶしゃぶもオススメのようです。

したぷら迷わず1番人気の「極上とろける生姜焼き定食」を注文。

なんとご飯が「釜炊きごはん」でやってきました。豪華!他の定食も全て釜でやってくるそうです。

福島産のコシヒカリを使用。釜炊き専用のコンロでひとつひとつ丁寧に炊き上げるそうです。

米、オープン!
白米好きにはたまりません。

ホッカホカのご飯。
オプションで「ご飯のお供」も「卵」とか「おかか」とか「納豆」とかなども注文できますが、したぷら的には白米そのものが美味しいので白米のみで充分です。

生姜焼きはしたぷらがいつも食べているあの生姜焼きのビジュアルとはかなり違っていました。

豚が分厚い!角煮?的な…

こちらの豚は年間1000頭しか生産されない希少な「ミルキーポーク」。北海道で初めてホエー豚を生産した大山さんから一頭買いをしているそうです。「ホエー」とはチーズを作るときに残る液体のこと。

栄養たっぷりのホエーを食べてストレスフリーで育った豚肉なんです。 

お店オススメの美味しい食べ方があるのでその通りに食べてみます。

1.まずはお肉とタレを味わいます。
タレはかなり濃い目なので、ご飯がススム

2.次に卵を溶かして豚とマリアージュして味わいます。

5時間煮込んでトロトロなので箸で豚肉が楽々崩れます。

3.お茶碗のご飯の上にお肉とタレをかけてスプーンで食べます。
タレをスプーンですくって多めにかけるのがポイントかな

釜炊きご飯とミルキーポークの最強のタッグにすっかりやられてしまいました。1日5食限定なのでランチタイムは急いで注文してくださいね。

◻︎ブログの内容は訪れた時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



店舗情報

根津 みるくの豚
東京都文京区根津2-19-4 逢初2号館A1F

関連ランキング:和食(その他) | 根津駅東大前駅千駄木駅

Casting By @woomy.restauran

*******************************

したぷらのプロフィールはこちら

Instagram:@shitapla
ツイッター: @dtplanaria



Posted from するぷろ for iOS.