( ・×・)浅草駅のすぐ下「浅草地下商店街」にある「浅草餃子屋」で上海焼きそば



浅草駅の地下にある日本最古の地下商店街「浅草地下商店街」。

松屋デパートの入り口の端のほうにその入り口があります。

ではここから入ってみます。

したぷらは浅草駅から仲見世通りに行くときの抜け道としてたまに利用しています。

地下鉄銀座線から東武伊勢崎線への乗り換えの時にも、こちらの地下商店街の横を通りますが、あまりお店は利用したことがなかったです。

何も知らずに初めて通り掛かるとディープな雰囲気に少しびびってしまうかもしれません。

到着した時間帯がお昼前だったので、まだオープンしていない店もありシャッターがしまっている店がほとんどでした。

夜に来ると少し盛り上がっているかもしれません。

タイ料理屋ベトナム料理など国際色豊かなお店かたくさんありどれもオススメです。

この日はお昼だったので「浅草餃子屋」にしました。

店内より、店の外の方が敷地が広くとり椅子やテーブルがたくさん置いてありました。

したぷらも外の商店街の通路で食べます。

餃子のメニューがたくさんありました。

他にも本格的な中華料理も食べられます。

「坦々麺」700円

したぷらの家族が食べました。

ボリュームが結構あります。

こちらは「上海焼きそば」680円

焼きそばもすごい量があります。

地下街を眺めながら食べる中華料理はかなり趣があって楽しいです。

お酒もあるのでお昼から飲んだりするのにも利用できたりします。

近所に住んでいる人は皆知っているのですが、あまり観光客の方には知られていないようで穴場だと思います。

ディープな浅草を楽しみたい人にお勧めですよ。

浅草餃子屋【公式】

Posted from するぷろ for iOS.