( ・×・)和食、洋食、寿司、定食もある吉池食堂で夜も大満足!



JR御徒町駅を降りてすぐ隣にあるスーパー吉池のビル。

ユニクロやguが入っているビルとして人気です。

このビルの最上階にある「吉池食堂」を夜に利用してきました。

ランチの利用はこのブログをみてね↓
( ・×・)御徒町の景色を眺めながら新鮮な海鮮料理をどうぞ「吉池食堂」海鮮チャーハン 880円 | 下町プラナリアの web web wave 東京下町グルメあれこれ

入り口には升酒のタワーがお出迎え

席はめちゃめちゃ広いので、まず満席になる事はありますん。

梅酒のソーダ割り 445円

お通し

ココは和食、洋食、お酒、おつまみ、お寿司など種類が豊富です。

食べたいものが違っていても、好き嫌いが多い人がいてもここなら絶対ハズしません。

なんと、夜でも定食メニューがありました。

隣のグループは親戚の集まりのようで、アルコール無しで若い人は洋食、年配の人は蕎麦を食べていました。

したぷらのグループでは好き勝手に食べたいものを注文。

こちらは「エイヒレ」463円

新潟県妙高市の「かんずり珍味3点盛り」750円

ホタルイカの沖漬け 500円

完全に飲み会モードです。

と、思いきや突然のコロッケ

「自家製吉池コロッケ」3つで500円
野菜もたっぷりです。

新潟県津南ポークの岩塩焼き 834円

なんとお鍋もありますよ!
しかも1人前からで大丈夫です。

新潟県栃尾・津南鍋 1200円

津南ポークと舞茸と油揚げのお鍋です。

さらに雑炊セットを400円で追加しました。

〆はそれぞれ蕎麦の人や

妻有そば 602円

お茶漬けの人

梅茶漬け 482円

デザートの人とそれぞれでした。

黒胡麻アイス

魚介類に強いスーパー吉池ならではの食堂です。

普通の居酒屋に行くならこっちの方が断然オススメですよ〜〜

窓から上野の夜景もバッチリ見えましたよ。

吉池(よしいけ) | プロも通う御徒町駅前の魚介専門店

Posted from するぷろ for iOS.







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です