「空飛ぶ本棚」は雑誌や本を書店で購入すると無料で電子版が付いてくる超便利なシステムですよ



雑誌を買うと無料でデジタル版ゲット!

したぷら東京駅ナカの書店「book express」で

こんなものを見つけちゃいました。

空飛ぶ本棚

雑誌「週刊東洋経済」になんかピンクのシールがありました。

「空飛ぶ本棚」と書いてあります。

ちょうど「会社四季報最新ランキング」の

記事が気になったので購入してみました。

空飛ぶ本棚

雑誌にはビニールのカバーがかけられていて

中にはこんな用紙が入っています。

「本を買うと!雑誌を買うと!デジタル版が読めちゃいます!」ですって

こればお得じゃないの??

だってKindleだと結構いいお値段しますよね?

下のクーポンコードを入れると良いらしいです。(コードは消しました)

空飛ぶ本棚

早速、自宅でアプリをダウンロードしてみます。

アプリは無料でした。

登録手続きもそんなに個人情報は求められませんでした。

空飛ぶ本棚

デジタル版入れてみたよ

本棚が現れます。

お〜したぷら購入の東洋経済と同じではないか…

なんか嬉しいです。

空飛ぶ本棚

ダウンロードするには少し時間がかかります。

しかもwifiでないと辛いかも。

でも一度ダウンロードすればオフラインで読めます。

しかもちゃんと全ページ148ページ網羅されていました。

空飛ぶ本棚

こうやってサムネイルでページが見られるのも便利です。

嬉しいのは検索機能もあるので、

気になるワードで検索すると、全てのページから

キーワードのページを見つけてくれるのが嬉しいです。

空飛ぶ本棚

確かに雑誌は紙の方がとても読みやすいのは確かです。

それはしかたがないかな。

空飛ぶ本棚

でもデジタル版を沢山アーカイブとしてコレクションしていくと、

自分だけのライブラリーができるのがいいです。

半年前の記事が見たい時とかに威力を発揮しそうです。

他に調べてみると、文教堂を中心に主要な本屋さんやコンビニなどで

「空飛ぶ本棚」をやっているそうです。

雑誌や本の種類はまだ限定的だそうですが、

無料でデジタル版が付いてくるなら、Amazonでの購入はやめて

本屋で買おうかななんて思いました。

空飛ぶ本棚

他に「レタスクラブ」や「るるぷ」「ぴあ」等の本でも

やっているみたいなので、また見つけたらチャレンジしてみます。

漫画もあると嬉しいのになぁ〜

◻︎ブログの内容は訪れた時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



情報

空飛ぶ本棚
http://www.sky.co.jp/

*******************************

したぷらのプロフィールはこちら。
http://dt-planaria.com/page-7

ツイッター: @dtplanaria
Instagram:@shitapla

写真の無断転用はしないでください。

created by Rinker
¥509 (2020/09/22 01:13:23時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥13,980 (2020/09/21 22:46:27時点 楽天市場調べ-詳細)