( ・×・)神楽坂に新しいお洒落スポット「la kagu(ラカグ)」ができたよ



東西線神楽坂駅出口の目の前に

とびきりお洒落なNEWスポットができました。(10/10オープン)

入口もスペースの使い方がめちゃ贅沢です。

ココはもともと出版社「新潮社」の倉庫があった場所。

1994年から使われないでずっとそのままの状態だったそうです。

もったいない〜〜〜

IMG 1052

下のフロアは雑貨や洋服など売っているフロアです。

新潮社なだけあって、書き手のお勧め商品が

並べられていて見ているだけで面白い。

DSC7517

カフェもありますよ。

モーニングからランチ、夜の食事やお酒まで

取り揃えられています。

DSC7506

上のフロアは家具やメンズ、書籍が販売されています。

家具もお洒落です。

ちなみに家具が売られているから「ラカグ」ではないです。

神楽坂だから「ラカグ」です。

神楽坂はフランスに縁がある土地なので、

フランス読みっぽい感じなんだそうです。

DSC7501

ここはもともと倉庫なので、

倉庫の面影が残っています。

特に天井や倉庫の本棚などはそのまま利用されています。

こちらの台車も本を運ぶ台車だったそうです。

DSC7460

こちらはブックスペースとイベントスペースの「ソーコ」。

本は全て販売されています。

ちなみに新潮社ではない本もちゃんとセレクトされて置かれています。

IMG 1044

こちらは「ラカグ」オリジナルグッズ

Wendy Macnaughton meets RIVERS

「TO GO MUG」(マグ)

DSC7469

新潮社meets la kagu

「白い本」(ノート)

DSC7472

神楽坂散策にぴったりの新しいスポットです。

「la kagu(ラカグ)」

http://www.lakagu.com/

*******************************

したぷらのプロフィールはこちら

ツイッター: @dtplanaria
Facebook: 下町プラナリアのweb web wave







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です